×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

58689

 大分県豊後大野市三重町 介護老人福祉施設・紫雲会内



1922(大正11年)汽車会社にて製造され、 早岐にて新製配置。
その後直方→1933(昭和8年) 鹿児島→1947年(昭和22年)豊後森へ転配。
1972年(昭和47年)6月1日付けで、大分機関区での休車扱いになった後、同年7月10日に廃車となりました。



と本来なら、書かれているはずの・・・・
説明版は褪せて、何も分からず・・・。
58654と同時期に製造された機関車で、その殆どの生涯を
地元久大線で過ごした「ハチロク」です。

現在は介護老人福祉施設にて屋根付きで保存されてますが、
あちこち痛みが・・・、とはいえ定期的に整備はされているようです。
ただ、テンダーのみが途中取り替えられたのか、その証拠に
大正13年(1924年)日本車輌製のものが繋がっています。

ちなみにこの蒸機、老人ホームの中にありますので、
見学の際は必ず事前に許しを得てから入りましょう。


戻ります